利用規約

写真袋利用規約

この規約は、株式会社AIRCAST(以下「当社」)が提供するサービス「写真袋」http://photobag.in/ (以下「本アプリ」)の本アプリの利用者(以下「ユーザー」)と当社との関係を定めるものです。
本規約は、本アプリの利用に関して生ずる全ての関係に適用されます。 本アプリに関しては、本利用規約及びその他当社が定める規約等によって、その利用条件が規定されています。その他の利用規約等は名称によらずに本利用規約の一部を構成します。また、本利用規約の規定とその他の利用規約等の規定が異なる場合は、当社が別途定める場合を除いて、本利用規約の規定が優先して適用されます。
ユーザーは、本アプリをダウンロード、インストール又は利用することにより、本利用規約の全ての記載内容について同意したものとみなされます。 この利用規約は,英語版を提供しておりますが、日本語版でポリシーの解釈に相違が生じた場合は,日本語の原文を優先的に適用します。

第1条(用語の定義)
本アプリ:当社が提供するサービス「写真袋」
ユーザー:本アプリの利用者

第2条(著作権等の権利の帰属)
本アプリに関する著作権等の知的財産権は、当社または正当な権利を有する第三者に帰属します。

第3条(責任及び注意義務について)
ユーザーは、自己の責任に基づき本アプリを利用するものとし、ユーザーが本アプリの利用にあたって行った一切の行為及びその結果生じた損害について、全ての責任を負うものとします。ユーザーは当社に対し、他のユーザー、第三者の著作物を使用したことなどを原因とする紛争、損害賠償の請求などが起こった場合の損害、責任について一切を免責するものとします。

第4条 (禁止事項)
ユーザーは以下の行為をしてはならず、これに違反した場合、当社はユーザーの本アプリの利用を停止、禁止させることがあります。また、ユーザーの違反行為により当社に損害が生じた場合、ユーザーはその損害を賠償する責任を負うものとします。
①本アプリを当社の定める使用方法以外に使用する行為
②本アプリを自己使用目的以外に使用する行為
③本アプリを当社の許可なく商用利用する行為
④本アプリを第三者に再配布、使用許諾等する行為
⑤本アプリを犯罪行為の全部又は一部として利用する行為
⑥本アプリを公序良俗に反して利用する行為
⑦本アプリを利用して、児童ポルノ、暴力的、グロテスク、その他一般的に不快を感ずる文章、画像、図画、イメージ、その他の表現及び情報等をアップロード、ダウンロード、その他共有する行為
⑧他のユーザーまたは第三者を差別もしくは誹謗中傷し、またはその信用、名誉、プライバシー権、肖像権その他一切の権利を侵害する行為を侵害する行為
⑨本アプリを利用して、撮影されている人物の同意なく撮影または配布された、私的な画像や動画を故意にアップロードする行為
⑩本アプリを利用して他のユーザーまたは第三者の特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、肖像権、パブリシティー権、企業秘密その他の権利を侵害する行為
⑪本アプリのサーバーまたはネットワークに著しく負荷をかける行為
⑫本アプリの全部または一部を複製、改変、改造、逆コンパイル等のリバースエンジニアリングをする行為
⑬連鎖講(マルチ商法、ねずみ講、マルチまがい商法)などに類する勧誘取引行為
⑭第7条のポイントを不正に取得、利用する行為
⑮その他本アプリの運営を妨げる行為
⑯その他当社が不適切と判断する行為

第5条(プライバシー)
当社は、本アプリを提供するにあたり必要となる最小限の情報をユーザーから取得します。当社は、ユーザーから取得したプライバシー情報の保護に最大限の注意を払います。当社のプライバシーに対する考え方の詳細については、 プライバシーポリシー を参照してください。http://www.aircast.co.jp/company/privacy.html

第6条(個人情報)
当社は、個人情報を登録頂いた場合には、個人情報保護管理者(澤田重憲)の統括の下、当社が管理し、本アプリの提供、各種問合せ対応、その他当社のサービスに関するご案内の目的で利用します。ユーザーはこれに予め同意するものとします。
2.当社は、登録された個人情報を、ユーザーの同意なく第三者に提供することはございません。当社は、個人情報の取扱い業務の一部を他社に委託する場合があります。
3.ユーザーは、個人情報に関する利用目的の通知開示、訂正追加削除、消去利用停止提供停止の請求を個人情報保護方針に記載された方法によりおこなうことができます。
4.個人情報の登録は任意ですが必要な個人情報を登録頂けない場合は、サービス提供に支障が発生する場合があります。
第7条(ポイント)
ポイントとは、本アプリ内でのみ利用するためのポイントをいいます。
2.本アプリ内での購入のほか、ポイント付与の対象となる登録、招待、キャンペーンその他本アプリが指定する方法によって付与されます。
3.ユーザーは、当社が別途定める方法に従ってポイントを利用するものとします。
4.ユーザーは、保有するポイントを他のユーザーに譲渡又は質入れすることはできないものとします。
5.当社は、ポイントを付与した後に、第4条等の本規約違反、ユーザーによる不正取得/システムエラー/ロジックミス/人為的なミスによって付与される等、当社が取消することが適当と判断した場合には、当該付与を取消することができます。尚、ユーザーは、当社の取消時に当該ポイントを利用していた場合には、当該ポイントに相当する金額を当社に支払うものとします。
6.当社は、別途ポイントを利用する期限を設けることができるものとします。尚、当該期限を経過したポイントは、自動的に消滅します。
7.当社は、不正な方法によってポイントを取得又は利用したユーザーに対し、当社が負った損害に対し損害賠償請求することができるものとします。
8.当社は、ユーザーが本アプリを使用する携帯端末を紛失、故障、変更した場合に、ポイントを引き継げないとしても一切責任を負わないものとします。
9.当社は、当社の判断で、ユーザーのポイントの利用の停止、取消をすることができるものとします。

第8条(有料コンテンツの料金)
ユーザーは、当社の定める有料コンテンツを利用する場合には、当社の定める金額の利用料金を当社の定める方法により当社の定める時期までに支払うものとします。
2.当社は、理由の如何にかかわらず、すでに支払われた有料コンテンツの利用料金を一切返還しないものとします。

第9条(権利義務の譲渡の禁止)
ユーザーは、本アプリに関するユーザーとしての地位並びに当該地位に基づく権利及び義務を、当社が予め承諾した場合を除き、第三者に譲渡し又は担保に供してはならないものとします。

第10条(免責事項)
当社は、本アプリおよび本アプリに関連して提供される情報等について、その完全性、正確性、信頼性、有用性等に関する保証を含め、いかなる保証も行いません。
2.当社は、本アプリに関する、保守、機能修正、ユーザーの技術的サポート等のいかなる義務も負わないものとします。
3.当社は、本アプリの提供、遅滞、変更、中断、中止、停止、廃止、本アプリを通じて送受信、交換、蓄積される情報データ等の流出もしくは消失、第三者の権利侵害等、またはその他本アプリに関連して発生したユーザーまたは第三者の損害について、理由のいかんを問わず一切責任を負いません。

第11条(アンインストール)
ユーザーは、アンインストールすることにより、ポイントが消滅することに同意するものとします。当社はアンインストールにより消滅したポイントを理由のいかんを問わず一切復活させないものとします。
2.当社は、ユーザーがアンインストールしたとしても、当社が受領した有料コンテンツの料金及びポイントを返還しないものとします。
3.当社は、アンインストールしたユーザーの利用記録、データ等を引き続き保有する義務はないものとします。

第12条(同意事項)
当社は、本アプリに当社または第三者の広告を掲載することができるものとします。
2.当社は、ユーザーの青少年の健全な利用を推進、ユーザーの第4条禁止事項等本規約の遵守状況の確認及び本サービスの改善・向上 を目的として、アップロード又はダウンロードされた内容を閲覧及び記録をすることができます。
3.当社は、内容を確認し、法令・利用規約・公序良俗等に反する、青少年の健全な利用に反する又はその他不適切な利用であると当社が判断した場合には、ユーザー又は第三者がアップロード又はダウンロードされた内容を閲覧する前か否かに関わらず、全部若しくは一部を削除、停止、あるいは裁判所・警察等の公的機関に開示・提供する等の適切な措置を行うことができるものとします。
4.当社は、本条第2項の目的の実現のために、アップロード又はダウンロードされた内容を、個人を特定する情報を削除し、機密保持契約を締結した上で、業務提携している会社および監視会社等に内容を公開することがあります。
5.ユーザーは、画像・動画などのデータは記憶媒体等へ保存するなど、自己の責任の下管理するものとします。

第13条(サービスの変更等)
当社は、当社の都合により、いつでも任意の理由で本サービスについて追加、変更、中断、終了することができます。

第14条(本規約の有効性)
本規約が消費者契約法に定める消費者契約(平成12年法律第61号)に該当する場合には、本規約のうち、当社の損害賠償責任を完全に免責する規定、及び当社に故意または重過失がある場合に当社の損害賠償責任を一部免除する規定は適用されないものとします。
2.当社は、前項の場合、ユーザーに発生した損害が債務不履行または不法行為に基づくとき、当該ユーザーが直接被った損害を上限として、当該ユーザーから受領した料金の範囲で損害賠償責任を負います(特別損害については一切責任を負わないものとします)。
3.本規約が法令に違反する場合、本規約のうち法令に違反する条項のみが無効であり、その他の条項は有効に存続するものとします。

第15条 (規約の改訂について)
当社は、法令等の制定、変更、廃止などの理由により、ユーザーへの了解を得ることなく本規約を変更できるものとします。この場合、変更後の規約は本アプリ上に表示した時点より効力を生じるものとします。

第16条 (準拠法裁判管轄)
本アプリ及び本規約に関しては、日本法を準拠法とします。
当社とユーザーとの紛争については、日本法を準拠法とし、当社の本社所在地を管轄する裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とします。

(附則)
運営会社が株式会社カヤックから当社に変更になったことに伴い、2013年10月30日から実施致します。